モバイルOS

こんにちはたっくんです。

前回WindowsMacについて説明しました。

今回はOSでも、スマートフォンのOSについて説明します。OSの意味がわからない方は、前回の記事をご覧ください。

前回の記事

 MacとWindows - My blog

ですが、前回の記事を見ても意味がわからないと思います。だってパソコンのOSについてですからね。

今回の流れ

 

バイルOSとは?

バイオペレーティングシステム(総称)とは、スマートフォン携帯情報端末PDA)、Ultra-Mobile PC、MIDなどの携帯機器に搭載される汎用のオペレーティングシステム。モバイルOS、携帯汎用OS、モバイルプラットフォームともいう。

組み込みオペレーティングシステムの一種ではあるが、Windowsなどのデスクトップコンピュータで利用されるOSのようにユーザインタフェースや各種設定ツールなどのユーティリティが組み込まれ、直接ユーザに意識される機会が多い。ソフトウェア開発のためのライブラリ、ユーザインタフェースフレームワークなどが開発元から提供され、サードパーティーによって開発されたソフトウェアが利用可能となっている。

バイオペレーティングシステムには、Symbian OSのように携帯機器向けに独自に開発されたもの、iOSのようにデスクトップOSから派生したもの、Androidのように組み込みLinuxから派生したものなどがある。

今回はWindows系、HP webOS、Firefox OSについて詳しく説明していきます。

また各モバイルOS比較は予定しているモバイルOSの紹介が終了してからとなりますがいつになるかは未定です。

Windows Mobileとは?

マイクロソフト社が開発、提供をしたOS。Windows CEがベースになっている。

Windows Phoneとは?

Windows Mobileの後継製品。スマートフォン向けに新たに開発された。Windows Phone 8より、Windows NTベースとなっている。

ちなみにWindows 10 Mobileとは?

Windows Phoneの後継製品。デスクトップ版Windows 10とプラットフォームを完全に統一しさらに便利になった。

HP webOSとは?

Palm携帯情報端末向けに開発したが、Palmを買収したHPが事業継続を断念しオープンソース化した。LGがスマートテレビ向けのプラットフォームとして買収。

Firefox OSは?

LinuxベースのオープンソースOS。アプリは、HTML5CSSJavaScriptなどで作成される。日本ではauブランドを展開するKDDI、および沖縄セルラー電話が2014年12月下旬以降より順次発売された韓LGエレクトロニクス製のFx0 LGL25に初めて搭載された。

次回記事について

次回はAndroidiOSなどの紹介をしていきます。